ゆとりはゆとりらしく生きろ

真性社会不適合者ゆとり女のブログ

自己表現をしていいのはアーティストだけだと思っていた

 

f:id:mochi_53:20191212233715p:plain

 

凡人は凡人なりに生きていくべきだと思っていた。

 

夢は大人になると自然になくなる

 

だって普通に社会人やってることがなにより偉いんだもの

 

友達も適度にいて、週末はフェスに行って仲間と酒を飲むんだぁ

 

女は結婚が人生のゴール。だから寿退職するまでは頑張って会社に貢献するの。

 

普通ってなんて幸せなんだ〜長いものに巻かれて、敵も味方も作らない人生が至高

 

 

 

 

ばーーーーーーーーーーーーーか!!!!!!!!!

 

 

んなわけねえだろ、自分の人生だよ誰のために生きてんだよ

ビビって社会の常識に従じて生きてるんじゃねーぞ

人と違う事をしたら白い目で見られて仲間はずれで村八分か?

それのなにが怖いの?なにがだめなの?なにかを失うの?

自意識だけが一人歩きして自分の本当に生きたい人生はないの?

死ぬまでに行きたいところとか死ぬまでに会いたい人とか死ぬまでに成し遂げたい事は、、??早くしないとほんとに死んじゃうよ?????

 

と仕事中は情緒が乱れると孤独と喧嘩しながら発狂

 

 

 

 

最近は家に引きこもりなので被害妄想気味になっていて勝手に世界からシャットアウトされていました。かなり自分の世界に閉じこもっていて、たまに実家に行くと「母親にあんた怖いよ」なんて言われていました。

前向きだけど陰鬱な気分。社会を恨んでいる。地球を破壊したい。

いや、なんか物理的に物を破壊したいだけの衝動かもしれない…。

 

 

ですが、ここ数日はそんな感覚もちょっとずつ抜けてきてもっと平和に人生を楽しんでいけるわと思えた。

 

 

 

私はなにを伝えたいんだろう、どうなりたいんだろう、なんでブログ書いてんの?

って思った時に、

 

自分の発信する言葉で元気になってもらえたらな

今が辛い人にこんな生き方もあるんだよって伝えたいんだよな〜〜

 

ハッとして

初心に戻りスタート地点に帰ってきました。

(初心に戻るの早すぎる)

 

 

 

去年の誕生日に25歳になった時、

やば25歳まで生きちゃった!もっと早く死ぬつもりだったのに!

と思った。

 

死にたい夜をだてに超えてきてないだけある。

 

 

 

まあ、そういうことですよ(なに)

 

凡人だろうがパンピーだろうが 自己表現は生きていくうえで欠かせないことで 人生における付加価値は自分で作り出すしかないんだ

 

 

世の中にぐちゃぐちゃと文句垂れてるけどやっぱり夢を持って生きたーい!!!

自分に強く希望を持ちたいよーーー!!!!

 

 

というぼやき。でした。

明日は金曜日だね❤️はっぴーじゃむじゃむ。